ホーム > お知らせ > 重要なお知らせ > 職員の方々へ

職員の方々へ

5月25日(月)

現状発令されている緊急事態宣言の最終週となりました。

解除後も医療従事者の皆様は気が抜けない状況となっておりますが、引き続き感染防止対策に努めるよう宜しくお願い致します。

当院と致しまして、今回新たに職員食堂のビニールカーテンの設置及び備品等の清拭消毒に力を入れました。職員皆様に食事後の清拭を下記の物品を使用し、徹底するようお願い致します。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また看護部に協力いただき、感染防止対策の実行ためにリンクナースを設置致しました。

リンクナースとは…

病院の感染防止対策の目的は、患者様や医療従事者に対する感染リスク(危険性)を最小限に抑えることです。当院では感染防止対策委員会を中心とした組織を確立していますが、それとは別に、患者様との接触の機会が最も多い看護師が実践的に感染管理を行える方法として、「リンクナース」の導入を決定致しました。

リンクナースの役割は…

  1. 病棟での情報収集
  2. 病棟での教育・啓蒙・改善活動を行う

当院のICTと協力し、さらなる感染防止対策を行っていきたいと考えております。

 

また面会禁止となっている中、入院患者様に向けアメニティセットを充実し、母の日・面会のお花をご用意しております。早速ご家族からの「素晴らしいイベントしていただきありがとうございます」等のお手紙をいただいております。当院でも今回のみならず、今後面会禁止中のアイデアを考えて参りますのでよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後になりますが、まだまだ予断は許されない状況が続きます。

医療機関では様々な新しい取り組みが行われていくかと思いますが、皆様のご理解とご協力の程宜しくお願い致します。

 

 

5月18日(月)

今月より、会議においても三密を避けるためマスク、ソーシャルディスタンス、

換気に加えてテレビ会議が始まりました。会議室においても定員制にしており

定員を超えた場合は、別室モニターにて参加できることとなりました。

職員の会議等、円滑におこなえるように致しました。

また理事長より、御茶菓子の差し入れがありました。

全職員の皆様、委託業者様、日頃お疲れ様です。

この緊急事態宣言もともに、乗り切って頑張っていきましょう。

ご協力の程宜しくお願い致します。

 

 

5月11日(月)

緊急事態宣言の延長が発表されました。

まだまだ予断は許さない状況が続く中、引き続き感染対策に取り組んでまいります。

当院では、一部多くの接触のある部分(受付等)にてビニールシートにて対応しております。

↓ 受付写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ 面談机

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様にはご不便等をお掛け致しますが、ご協力の程宜しくお願い致します

 

5月4日(月)

ゴールデンウィーク中外出自粛要請について

大型連休中のふるさとへの帰省をはじめ、家族や友人と観光やレジャーなどを

楽しむ絶好の季節ですが、今年だけは違います。

人との接触機会を削減するため、帰省や観光をはじめ、海や山、川などでの

屋外レジャーも、ぐっと我慢してください。

GWのGは、今年はがまんのGです。

職員の皆様が外出をがまんすることで、コロナウィルスとの闘いの期間は短くなります。

今一度、職員の皆様には外出自粛の徹底をお願いします。

 

4月27日(月)

当院での感染対策といたしまして、マスク・ゴーグル・フェイスシールドを実践しております。

職員の皆様は安心して、診療を行っていけるようにしております。

また、自作でフェイスシールドも作成致しましたので下記にてご覧ください。

皆様が安心して当院を利用できるよう、取り組みして参りますので宜しくお願い致します。