ホーム > 部門紹介 > 栄養科

栄養科

私たち栄養科は患者さんの立場にたって、優しさ、思いやりの心をもち、栄養状態の改善をサポートできるよう取り組んでいます。
当院は管理栄養士2名と給食委託会社と協力して、安全で安心して召し上がれる美味しい食事提供ができるよう励んでいます。

食事サービス

  • 患者さん一人ひとりの年齢や状態に適した食事を提供しています。
  • 献立は栄養バランスのとれた、季節の食材を取り入れています。
  • 月に1回、行事食をカードを添えて提供し、楽しんでいただいています。
  • 温冷配膳車で食事が一番おいしく召し上がれるよう配膳しています。
  • 栄養士が病棟訪問しているので、お気楽に声をかけてください。

行事食

四季折々の季節感のある、行事食を提供しています。赤飯や茶わん蒸し・ちらし寿司や桜えびのかき揚げなど幅広く取り入れています。

行事食(常食)

行事食(外来透析食)

一般食

栄養バランスのとれた、食事を提供しております。カレーやたらのパン粉焼き・オレンジやパインなど主食からデザートまで取り入れています。

一般食A(常食)

一般食B(常食)

食事の種類

種  類 適応疾患等
常食  
全粥食  
エネルギーコントロール食 糖尿病、脂質異常症、高血圧等
たん白コントロール食 腎臓病、心疾患等
脂質コントロール食 胆石、脂肪肝、膵炎等
潰瘍食 胃潰瘍食、十二指腸潰瘍等

食事の形態/食器等

患者さんの身体の状態を把握し、摂食に問題がある人に対しては、形態等を考慮し、食 べやすい 食事作りを心掛けています。

常菜 一般的な食事(通常の大きさ)
一口大 常菜を一口大にした物(1~1.5cm角)
キザミ 2mm大に刻んだ物
キザミトロミ 2mm大に刻んで、とろみを付けた物
ミキサー ミキサーにかけとろみを付けた物(ペースト状)

栄養指導

食事による栄養管理を必要とする入院・外来患者様に対して担当医師の指導指示により、管理栄養士が分かりやすく、日常生活で実践できることをお話します。ご自身でコントロールができるよう、健康増進されるようサポート致します。

取得資格等

静脈経腸栄養(TNT-D)管理栄養士 1名
横浜嚥下障害症例検討会修了 1名
中医薬膳指導員 1名
中医薬膳調理師 1名