ホーム > 部門紹介 > リハビリテーション科(通所)

リハビリテーション科(通所)

入院リハビリテーション科はこちら

昭和の杜病院通所リハビリテーションでは、「行ってもらうリハビリテーション」ではなく、「自身で行っていくリハビリテーション」をモットーに、ご利用者様の主体性を尊重した関わりを大切にしております。
ご利用者様、ご家族の立場に立ち、運動療法を中心としたリハビリテーションの提供を行うことで日常生活の自立を支援していきます。

サービス内容

医学的管理

初回利用時に当院医師の診察、提示のもとでリハビリテーションを行っていきます。
毎回ご利用時にバイタルサインをチェックするとともに、必要な方には運動中も血圧を測定することで安心して運動に取り組めるようにしています。必要時には医師、看護師が対応します。
また、当院外来透析患者様においては、医師、看護師、看護師、介護スタッフと情報共有、連携をとって行っています。
また、生活の質の向上の為、管理栄養士による栄養改善も行っております。

運動療法

安全に配慮された機器による筋力トレーニング、ストレッチ、自転車エルゴメーターを使用した有酸素運動、転倒防止のためのバランストレーニングを体力に合わせて行っていただきます。
必要に応じて屋外歩行、階段昇降等の生活動作の練習、理学療法士による個別指導を行います。

身体機能評価

3か月に1回を目安に身体機能の評価を実施します。
筋力、歩行耐久性、バランスなどを測定し、ご本人、ケアマネージャーへフィードバックすることで目標の達成度合いを確認していただきます。

活動・社会参加支援

皆さんで一緒に身体を動かす集団体操、屋外歩行などの個別性に合わせた生活場面を想定した練習、その他ケアマネージャーや他事業所の方と連携した社会参加支援を行っていきます。

ご利用方法

通所リハビリテーションは介護保険の給付対象となるサービスです。
ケアマネージャー介護支援専門員がついてらっしゃる方は担当のケアマネージャーにご相談ください。
その他何かご不明な点がありましたら遠慮なくお問い合わせください。

営業日およびサービス提供時間

月曜日から金曜日 9:20~11:30
※土日祝日は休業となります。

送迎

車椅子ごと乗車できる送迎者で送迎いたします。
ご見学(送迎付き)や体験利用も受け付けておりますので、お気楽にお問合せください。

担当窓口

月曜日~金曜日
8:00~17:30


担当:小菅